荒木、志願の“打撃投手”で35分熱投!

[ 2011年1月18日 06:00 ]

 中日・荒木が志願の打撃投手を務めた。ナゴヤ球場の屋内練習場で平田、松井雅らを相手に約35分間の熱投。「去年もやったけど、あの時はまだ痛さがあった。今年の方がだいぶいい」。

 右肩に不安を抱えていた昨オフに比べるとはるかに順調。「去年はキャンプでも全然投げられなかったから、前段階の準備をしっかりやっておきたかった」と満足顔だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年1月18日のニュース