西岡の“相棒”が調停回避…1年契約で合意

[ 2011年1月18日 06:00 ]

 ツインズはアレクシ・カシーヤ内野手(26)との年俸調停を避け、年俸86万5000ドル(約7200万円)の1年契約で合意したと発表した。

 カシーヤは08年にセカンドのレギュラーをつかむと、その年に打率・281をマーク。しかしその後の2年間はケガなどの影響で不本意なシーズンを送った。今季は遊撃にコンバートされ、西岡と二遊間でコンビを組む予定だ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年1月18日のニュース