佑ちゃんお先に…斉藤&榎下が初ブルペン

[ 2011年1月18日 06:00 ]

斎藤より先にブルペン入り、投球練習を行った榎下(左)と斉藤

 斎藤お先に!日本ハムのドラフト6位の斉藤(セガサミー)と同4位の榎下(九産大)が新人では初となるブルペン入り。ともに立ち投げで30球を投げ込んだ。

 斉藤は「初めてにしてはよくもないし悪くもなかった。今後はトレーニングをしてきたことをブルペンでどう連動させていくか」と課題が見えた様子。榎下も「力んだけど気持ちよく投げられました」と初々しく話していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年1月18日のニュース