異業種交流…岩隈 棚橋と“エース談議”

[ 2011年1月18日 06:00 ]

 楽天・岩隈がKスタ宮城の室内練習場で自主トレを行った。午前中は若手選手とサッカーのミニゲームを行うなどリラックスムードで汗を流して「やっぱりサッカーは難しい」と苦笑。その後は打撃レーンで塩川を相手に打撃投手を務めて軽い投球も行った。

 練習後にはIWGPヘビー級王者で、2月20日に仙台市内で初防衛戦に臨む新日本プロレスの棚橋弘至の訪問を受け、豪華なチャンピオンベルトに目を丸くしながら「エース同士」で談笑していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年1月18日のニュース