×

ビッグエア女子・鬼塚3位 悪条件でも大技成功!3年連続表彰台 2度目の五輪へ手応え

[ 2022年1月24日 05:30 ]

冬季Xゲーム第2日 ( 2022年1月22日    米コロラド州アスペン )

3位に入った鬼塚(AP)
Photo By AP

 スノーボード・ビッグエア女子では鬼塚雅(23=星野リゾート)が3位、村瀬心椛(ここも、17=ムラサキスポーツ)が4位に入った。

 2度目の五輪を控える鬼塚が3位に食い込んだ。スピードが出ない難しいコンディションで大技を決め、3年連続表彰台。「絶対にこの大会で自信を付けないと五輪にいい気持ちで向かえないと思っていた」と安堵(あんど)感をにじませた。

 圧巻は4回目の試技。自身が1年前に女子では初成功させた、逆スタンスから斜め軸に縦2回転、横3回転半する「キャブダブルコーク1260」に挑戦。2年連続で成功させると、両手を高々と突き上げ「この状況で着地できて(習得度は)20%から60~70まで上がった。大きな一歩」と声がはずんだ。今季のW杯は2戦とも予選落ち。失意の中で基礎から見直し、五輪直前に明るい兆しが見えた。4年前は8位と振るわず涙。雪辱の舞台へ調子を上げてきた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月24日のニュース