×

桂川2位 全英切符獲得!初メジャーに「不思議な感じだけど幸せ」

[ 2022年1月24日 05:30 ]

男子ゴルフツアー SMBCシンガポール・オープン最終日 ( 2022年1月23日    シンガポール セントーサGCセラポンC=7403ヤード、パー71 )

2位に入り、全英オープン出場権を獲得した桂川(大会提供)
Photo By 共同

 4位から出た桂川有人(23=国際スポーツ振興協会)が3バーディー、ボギーなしの68で回り通算10アンダーで2位に入り、上位4人に与えられる全英オープン(7月、英国セントアンドリュース)出場権を獲得した。サドム・ケーオカンジャナ(23=タイ)が13アンダーで日本ツアー初優勝。今季開幕戦はアジア・ツアーと兼ねるが、新型コロナウイルスの影響で多くの選手が参戦できなかったため日本ツアーでは賞金加算されない。

 ツアー自己最高の2位で終え、全英オープン切符を手に入れた桂川は「今でも不思議な感じだけど、幸せです。こんなに早くメジャーに出場できると思っていなかった」と話した。セントアンドリュースを思い浮かべ「ゴルファーなら一度は行きたい場所。自分のゴルフ人生の思い出になる」と感慨に浸った。

 「日に日にショットが良くなった。今日は完璧だった」。1番で残り160ヤードから7Iで2・5メートルにつけてバーディー発進。4番パー5は2オン2パット。その後はチャンスにパットを決め切れない展開が続いたが、13番で7メートルのバーディーパットを沈めて通算10アンダーに乗せた。

 愛知県出身で中学卒業後、フィリピンへゴルフ留学しアジア・ツアーなどで腕を磨いた。帰国後に進んだ日大では日本学生などを制し20年にプロ宣言。昨年、下部ツアーでプロ初優勝を飾った。

 今季の目標は「レギュラーツアーで優勝することと、全英オープンで予選通過して少しでも上位に行くこと」。23歳が確かな自信を勝ち取った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月24日のニュース