堀米雄斗 菅総理との2ショット披露にファン感激「総理大臣と話せるなんてすごい」「前代未聞の快挙」

[ 2021年9月28日 11:29 ]

金メダルを手に笑顔を見せる堀米雄斗
Photo By スポニチ

 東京五輪から新種目として実施されたスケートボードの男子ストリートで金メダルを獲得した堀米雄斗(22=XFLAG)が27日に自身のインスタグラムを更新し、菅義偉首相とオンラインで面会した様子を公開した。

 同日、堀米は菅総理とオンラインで面会し、「改めて金メダル心からお祝い申し上げます」と祝意を伝えられた。堀米は自宅のあるロサンゼルスから参加した。

 インスタグラムでは「菅総理大臣とオンライン対談さしていただきました」と報告し、菅総理とのツーショットを投稿。菅総理は、テレビの画面に写る堀米の横に立ち笑顔で写っている。堀米も右手で金メダルを掲げ、笑顔を見せており、最後は「色々話せてよかったです!貴重な時間ありがとうございました!」と締めくくった。

 貴重なショットにファンからはコメントが殺到。「日本人スケーターが総理大臣と対談なんて前代未聞の快挙ですね」「マジ尊敬」「すごすぎる、かっこいい」「総理大臣と話せるなんてすごい」「いい笑顔です」などの声が寄せられた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年9月28日のニュース