男子1600メートルリレー 4継代表・樋口“スペシャル起用”で日本が組1着

[ 2021年5月3日 05:30 ]

陸上 世界リレー大会第1日 ( 2021年5月1日    ポーランド・ホジュフ )

陸上の世界リレー大会第1日、男子1600メートルリレーで樋口(右)からバトンを受け取る川端(AP)
Photo By AP

 男子1600メートルリレーは、400メートルリレー代表で選ばれた3走樋口が“スペシャル起用”に応えた。

 昨年日本選手権200メートル5位のスピードを生かして、伊東、佐藤がつくった首位の座をキープ。川端につなぎ、組1着に貢献した。

 「元々400メートルリレーにエントリーされていた。距離が長くなって調整が難しかった」と終盤は苦しさを浮かべて走ったものの、エースのウォルシュが故障で不在のピンチを救った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年5月3日のニュース