明大、日大下しで白星発進 2年ぶり開幕、ラグビー関東大学春季大会

[ 2021年5月3日 05:30 ]

 2年ぶりに開幕したラグビーの関東大学春季大会第1節第1日は東京・日大稲城グラウンドでAグループの1試合が行われ、明大が24―19で日大を下した。

 今年度は各校3試合のみを実施し、順位決定は行わない短縮日程で行われる。2日には慶大―流通経大戦も予定されていたが、慶大の選手・スタッフ計82人が新型コロナウイルスの陽性判定を受け、中止となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年5月3日のニュース