アマ・岩井明「優勝争い楽しかった」自己ベスト3位 妹・千怜と出場

[ 2021年5月3日 05:30 ]

女子ゴルフツアー パナソニック・オープン最終日 ( 2021年5月2日    千葉県 浜野GC=6638ヤード、パー72 )

優勝トロフィーを手に笑顔の上田(左)とベストアマの岩井明愛(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 73で回ったアマチュアの岩井明愛(あきえ)が、ツアーで自己ベストの3位に入った。

 「優勝争いができて楽しかったです」。通算3アンダーで迎えた最終18番。入れば首位に並ぶイーグルパットが一筋それて「まだまだ自分の力が足りない部分」と受け止めた。

 初日5位発進した妹・千怜(ちさと)と双子で挑んだ大会を終え、18歳は「プロテストが控えているので、まずはそこを目標に頑張りたいです」と今後を見据えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年5月3日のニュース