日本精工 逆転負け 3年ぶりの1部リーグは2勝9敗も来季楽しみ

[ 2020年10月26日 05:30 ]

第53回日本女子ソフトボール1部リーグ   日本精工3―7トヨタ自動車 ( 2020年10月25日    草津グリーンスタジアム )

 日本精工はエース藤嶋が最後に力尽きた。

 1位通過の確定しているトヨタ自動車を2―1とリードした6回。1死満塁のピンチを招き、切石を全4球内角勝負で見逃し三振に仕留めた。しかし続く石川に押し出し四球を与え同点。堤への1球が高めに浮き、グランドスラムを浴びた。3年ぶりの1部リーグは2勝9敗でフィニッシュ。

 ただ、デンソー、SGホールディングスを下し、上位勢とも接戦を演じるなど、来季への楽しみは残った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月26日のニュース