笹生の父・正和さんが明かす強心臓 「子供の頃から重圧をかけていた積み重ねも大きい」

[ 2020年8月31日 05:30 ]

女子ゴルフツアー ニトリ・レディース ( 2020年8月30日    北海道 小樽CC=6695ヤード、パー72 )

2戦連続優勝を決めてトロフィーを手にピースサインする笹生(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 ◆こちらデスク←→笹生の父・正和さん(63)(札幌市内の宿舎で)

 ――優勝おめでとうございます。最終日のプレーをご覧になってどのような評価を。
 「ミスもあったけど、競り合いになれば勝てるかなとは思った。雨の中で寒さもあり連続優勝の重圧もあったと思うが、19歳にしてはよくやったと思う」

 ――大会前はどんな準備をしたか。
 「軽井沢の後2日間休ませ、19日に北海道入り。一試合一試合が何事も大事とアドバイスした。風が強いコースなので低い球も練習した」

 ――メンタル的な強さも光りました。
 「本人は“緊張する性格”と言っているようだが、そうでもない。オーガスタ(女子アマ)やアジア大会のような舞台を何度も経験しているし、子供の頃から試合などで重圧をかけていた積み重ねも大きいと思う」

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月31日のニュース