女子ソフト、4・3代表選手発表中止「適切ではないと判断」

[ 2020年3月25日 05:30 ]

 日本ソフトボール協会は24日、IOCが東京五輪の延期を含めた検討を始めたことを受け、4月3日に予定していた女子日本代表選手発表を中止すると発表した。「開催時期が不透明な中で候補選手の発表をするのは適切ではないと判断し、選考過程となる諸会議を再検討せざるを得ない状況になった」との文書を出した。

 今後の選手選考や代表の強化事業は、IOCが発表する内容に基づいて検討する。ソフトボールは東京五輪で3大会ぶりに競技に復帰。日本は開会式の2日前の7月22日に福島市の福島県営あづま球場でオーストラリアとの開幕戦が組まれている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月25日のニュース