八村塁 五輪「1年程度の延期」に「母国での素晴らしい祭典になると信じて…頑張りましょう!」

[ 2020年3月25日 13:31 ]

ウィザーズの八村塁
Photo By スポニチ

 NBAウィザーズに所属する八村塁(22)が25日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大の影響で東京五輪・パラリンピックの開催が「1年程度の延期」になったことに言及した。

 五輪を楽しみにしていたが、今回の「延期」は理解していると言い「世間は現在非常に厳しいチャレンジに直面し、今は皆さんの健康と安全が第一優先だと思います」と指摘。そして、「オリンピックの全アスリートは来年に向けて世界中のファンの為に素晴らしいパフォーマンスをするモチベーションを持ち、世界がこのパンデミックを乗り越えた後、僕は自分の母国での素晴らしい祭典になると信じています。皆さん、それを実現するように一丸となりこれからも頑張りましょう!」と呼びかけた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月25日のニュース