木原&三浦がペア結成 「北京五輪を目指して練習に励みたい」

[ 2019年8月5日 13:06 ]

木原龍一(左)と三浦璃来
Photo By スポニチ

 木下グループは5日、フィギュアスケートの木原龍一(26)が三浦璃来(17=向陽台高)と新たにペアを結成したことを発表した。木原は14年ソチ五輪に高橋成美と、18年平昌五輪に須崎海羽とペアで出場。須崎海羽とは今年4月にペアを解消していた。三浦は昨季まで市橋翔哉とペアを組んでいたが、7月にペア解消が明らかになった。

 木原は所属する木下グループを通じ「今後は北京五輪を目指し、これまで支えてくださった方々の期待に応えて恩返しが出来るように、三浦選手と練習に励みたいと思います。どうぞ応援よろしくお願い致します」とコメント。22年北京五輪へ向け、新たな挑戦が始まる。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「バスケットボールW杯2019」特集記事

2019年8月5日のニュース