カズ山本さん長男、小学生ゴルフ福岡県大会で初優勝

[ 2019年8月5日 21:55 ]

小学生ゴルフトーナメント福岡県大会 ( 2019年8月5日    福岡県宗像市 玄海ゴルフクラブ=4~6年生男女5351ヤード、パー72、1~3年生男女1832ヤード、パー36 参加選手125人 )

小学生ゴルフ福岡県大会、4アンダー、68の好スコアで4~6年生男子の部を制した山本はメダルを掲げて笑顔
Photo By スポニチ

 プロ野球元近鉄、南海、ダイエーで活躍したカズ山本さん(61)の長男、山本大勢(福岡・西小倉小6年)が1イーグル、5バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの4アンダー、68で回り、大会初優勝を決めた。山本は7月22日にあった九州小学生ゴルフ(久住高原)では72で首位に並びながら、インのスコアが劣ったため規定により2位に終わり、その雪辱を見事に果たした。

 同女子は荒木七海(熊本・築山小6年)が1アンダー、71で、九州小学生ゴルフに続いて小学生大会連覇を決めた。1~3年生男子は井上大鳳(おおり、福岡・上陽北ぜい学園小3年)、同女子は草場美羽(福岡・馬田小3年)がいずれも初優勝した。

 4~6年男女上位4人と1~3年男女優勝者はLPGA全日本小学生ゴルフ(10月13日、福島・矢吹)の出場権を得た。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「バスケットボールW杯2019」特集記事

2019年8月5日のニュース