佐藤瞳 地元でリオ金の丁寧を撃破「信じられない気持ちもあるが、北海道で勝ててうれしい」

[ 2019年6月14日 21:19 ]

卓球荻村杯ジャパンオープン第3日 ( 2019年6月14日    北海道・北海きたえーる )

<荻村杯・3日目(女子シングルス2回戦)>丁寧(手前)の攻撃を粘り強くカットする佐藤(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 女子シングルス2回戦で世界ランク15位の佐藤瞳(21=ミキハウス)がリオデジャネイロ五輪金メダリストの丁寧(中国)を4―2で撃破する大金星を挙げた。佐藤は「丁寧選手に勝てたのが信じられない気持ちもあるが、北海道で勝ててうれしい」と道産子愛が爆発した。

 佐藤の得点が入るたびに会場は大歓声。「小中のチームメートや両親も来てくれた。声援に背中を押された」と感謝。「丁寧選手とやっている姿だけでもうれしいと言ってくれたが、そこで勝てたのは恩返しにつながる」と笑顔だった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年6月14日のニュース