シングルスで日本勢苦戦…張本 世界599位にストレート負け、美誠も

[ 2019年6月14日 15:37 ]

卓球荻村杯ジャパンオープン第3日 ( 2019年6月14日    北海道・北海きたえーる )

<荻村杯・3日目(男子シングルス1回戦)>肩を落とす張本(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 シングルスで日本勢の苦戦が続いている。

 男子シングルス1回戦は世界ランク4位の張本智和(15=木下グループ)が同599位の中国選手にストレート負け。

 女子シングルスでも負の連鎖が続き、女子シングルス1回戦で世界ランク7位の伊藤美誠(18=スターツ)が同11位で予選から勝ち上がってきた同56位の顧球テイ(中国)に2―4でと不覚を取った。

 また、世界ランク35位の早田ひな(18=日本生命)は世界ランク1位の陳夢(中国)に2―4で敗れ、金星はならなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年6月14日のニュース