男子マラソン神野 MGC必勝期す!恒例高地合宿を計画

[ 2019年5月15日 05:30 ]

小学生に走り方を教える男子マラソンの神野
Photo By スポニチ

 男子マラソンの神野大地(25=セルソース)が相模原市内で陸上教室に参加し、9月15日に行われる20年東京五輪代表選考会「MGC」を前に約1カ月、ケニアでの高地合宿を計画していることを明かした。

 先月のエチオピア高地合宿後の血液検査でヘモグロビン濃度などが増加。帰国直後にトラックとハーフマラソンを走っても「翌日に筋肉痛も出なかったし余裕度はあった。体は強くなっていた」という。科学的裏付けを自信に“アフリカ高地合宿ルーティン”で大一番に臨む。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月15日のニュース