丸山茂樹が米へ出発「ゴルフ中心の生活を」今平に「期待大」

[ 2019年1月11日 05:30 ]

丸山茂樹
Photo By スポニチ

 今季、日米のシニアツアーの出場資格を得る丸山茂樹(49=セガサミーホールディングス)が10日、米国に向け出発した。3月中頃まで西海岸の自宅を拠点に練習に励む。「2カ月、ゴルフ中心の生活をしたい。(左手親指の付け根が)駄目になって、昔の自分と同じと思ってやるとエライ目に遭う。でも(観客に)一生懸命頑張る姿を見せないと」と話した。

 また、マスターズ出場を決めた今平周吾について「ショットのパフォーマンスは凄い。マネジメントさえしっかりできればうまくいく。期待大。イチ推しの選手です」とエールを送っていた。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年1月11日のニュース