ミキハウスアーチェリー4人娘が3月に最強・韓国で合宿へ 川中「吸収したい」

[ 2019年1月11日 20:41 ]

ミキハウスの新春祝賀会に出席した(前列左から)野村忠宏GM、鈴木聡美、清水咲子、清水希容、木村皓一社長、羽根田卓也、寺本明日香、野田樹潤、平野早矢香アドバイザー。 後列左から小関也朱篤、川中香緒里、加藤綾乃、永峰沙織、丸山城志郎、文田健一郎、寺内健、坂井丞
Photo By スポニチ

 ミキハウスの新春祝賀会が11日に大阪市内であり、東京五輪出場を狙う選手らが出席した。ロンドン五輪女子銅メダルメンバーの川中香緒里(27)は所属選手とともに3月に韓国合宿をする。最強国の懐に飛び込んで、王者のエッセンスを持ち帰る狙いだ。

 「世界トップの国なので、いいところを吸収していいものを持って帰りたい。安定した射形や点数に対する感覚なんかも参考にしたい」

 ミキハウス勢だけでなく、近大のメンバーを含めた70人近くで1週間ほど滞在する予定。韓国代表監督が率いるチームにお邪魔する。昨年はフォームを崩したことで思うような成績を残せなかったが、「冬の間にしっかり直して今は良くなった」と上昇を感じ取って、海を渡る。

 リオ五輪代表でその後は故障に苦しんできた永峰沙織(25)、アジア大会女子団体銅メダルメンバーの加藤綾乃(25)も“虎の穴”に乗り込むことに胸を躍らせた。この日は欠席した杉本智美(24)を含めたミキハウス・アーチェリー4人娘にとって、2019年は飛躍の1年になるはずだ。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年1月11日のニュース