変則スイングの崔虎星は2位 連続Vへ「集中するだけ」

[ 2018年11月30日 05:30 ]

男子ゴルフツアー 日本シリーズJTカップ第1日 ( 2018年11月29日    東京よみうりCC=7023ヤード、パー70 )

日本シリーズJTカップ第1日 17番、ティーショットを放つ崔虎星(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 変則スイングで話題を集める崔虎星が首位から1打差の2位と好発進した。この日も1番からインパクト後に体を大きくのけぞらせる派手なパフォーマンス。難コースの中30人中唯一ボギーなしで4アンダーとし「応援してくれる人が多かったので頑張れた」と喜びを爆発させた。先週のカシオ・ワールドオープンで優勝し、自身初の2週連続優勝がかかる。「あと3日間集中するだけ」と気合を入れた。

 ▼1位Y・E・ヤン 9番から3連続ボギー。そこから反省したら落ち着けた。(8番までで7アンダーと飛び出し、5アンダーで単独首位)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「バスケットボールW杯2019」特集記事

2018年11月30日のニュース