×

遠藤 連勝止まった「張り手が来ることはちょっとね」

[ 2014年3月18日 05:30 ]

豪栄道(右)に押し倒しで敗れる遠藤

大相撲春場所9日目

(3月17日 ボディメーカーコロシアム)
 遠藤の連勝は4で止まり、再び黒星が先行した。

 立ち合いで豪栄道の左張り手で動きを止められ左出し投げで崩されると、1回転して土俵際で向き直るのがやっと。押し倒しで敗れ、地元後援会の大声援に白星で応えられなかった。関脇在位12場所の豪栄道に経験の差を見せつけられ「負けたんで強かった。張り手が来ることはちょっとね」と言葉少な。その後の質問には「そうですね」を繰り返した。10日目も関脇・栃煌山が相手。試練は続く。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2014年3月18日のニュース