×

東京五輪へ日本文化発信 葉加瀬、篠原ともえら議論

[ 2014年3月18日 10:50 ]

 稲田朋美行政改革担当相は18日の記者会見で、2020年東京五輪に向けて日本文化を海外に発信するクールジャパン戦略を展開するため、バイオリニストの葉加瀬太郎らをメンバーに「CJムーブメント推進会議」を設立すると発表した。4月に初会合を開く。

 国内外でのクールジャパン関連イベントの効果的な方策について議論する。会議はネット中継で公開し、一般からの意見も受け付ける。最終的に提言をまとめる予定。

 ほかのメンバーは、タレントの篠原ともえ、デザイナーの太刀川英輔、社会学者の古市憲寿ら。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2014年3月18日のニュース