ボブキャッツ連勝!ウォーカー後半爆発でチームけん引

[ 2013年12月11日 05:30 ]

 NBAボブキャッツは地元シャーロットでウォリアーズを115―111で下して連勝。ガードのケンバ・ウォーカー(23)が31得点中27得点を後半に集中させてチームを勝利に導いた。

 シャーロット出身のウ軍ステフェン・カリー(25)は今季自己最多の43得点をマークしながら惜敗。チームは12勝10敗となって西地区パシフィックの2位から3位に順位を下げた。グリズリーズに敗れたマジックは6連敗。トレイルブレイザーズに敗れたジャズは4連敗となった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年12月11日のニュース