世界野球ソフト連盟 IOC副会長に復帰協力を要請

[ 2013年12月11日 05:30 ]

 五輪実施競技復帰を目指して設立した世界野球ソフトボール連盟(WBSC)のポーター共同会長は9日、スイスのローザンヌで20年東京五輪の調整委員長を務める国際オリンピック委員会(IOC)のコーツ副会長と会談し、協力へ理解を求めたことを明らかにした。

 五輪実施競技復帰を目指して設立した世界野球ソフトボール連盟(WBSC)のポーター共同会長は9日、スイスのローザンヌで20年東京五輪の調整委員長を務める国際オリンピック委員会(IOC)のコーツ副会長と会談し、協力へ理解を求めたことを明らかにした。ポーター共同会長は「日本で野球とソフトの人気は高く、若者の夢を考えても無視できない」と述べた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年12月11日のニュース