SC軽井沢クは黒星発進 五輪最終予選

[ 2013年12月11日 07:29 ]

 カーリングのソチ冬季五輪世界最終予選は10日、ドイツのフュッセンで開幕して男子の1次リーグが行われ、SC軽井沢クは韓国に3―9で完敗し、黒星発進となった。11日にフランス、ニュージーランドと対戦する。

 SC軽井沢クはショットの精度を欠いて中盤以降に失点を重ね、第8エンドを終えてギブアップした。大会は男子8カ国、女子7カ国が参加し、それぞれ上位2チームが五輪に出場できる。女子の北海道銀行は11日にイタリアとの初戦を行い、続いてノルウェーと対戦する。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年12月11日のニュース