新城、総合99位で完走/ツール・ド・フランス

[ 2013年7月22日 09:38 ]

ツール・ド・フランスで総合99位となった新城幸也

 世界最高峰の自転車ロードレース、第100回ツール・ド・フランスは21日、フランスのベルサイユからパリのシャンゼリゼ通りにゴールする最終ステージ(133・5キロ)が行われ、28歳の新城幸也(ヨーロッパカー)が総合99位でゴールした。

 ロンドン五輪代表の新城は最終ステージでトップのマルセル・キッテル(ドイツ)から10秒遅れの65位で、2009年と10年、12年に続いて4度目の完走となった。

 クリストファー・フルーム(英国)が83時間56分40秒で初の総合優勝を果たし、同2位は4分20秒差でナイロ・キンタナ(コロンビア)が入った。

 ▼新城幸也の話 自分たちがやるべきことをやったが、それに成績が伴わなかった。昨年、派手に活躍できたが、ことしはそうはいかなかったところが残念。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2013年7月22日のニュース