美香“野球握り”でパットに光明「しばらくこれでいく」

[ 2013年7月22日 09:17 ]

マラソン・クラシック最終日

(7月21日 米オハイオ州シルバニア ハイランドメドーズGC=パー71)
 パットに悩み続け、第3ラウンド後に「ここまで入らないのは初めて」と嘆いた宮里美が、野球のバットのように両手を重ねずに握る「ベースボールグリップ」を試して光明を見いだした。

 インから出て16番で約5メートル、3番で約8メートルのバーディーパットに成功。4日間で最少の27パットに「フラストレーションが解消された。しばらくこれでいく」と喜んだ。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2013年7月22日のニュース