×

全国高校サッカー選手権組み合わせ決定 V候補青森山田、初戦は大社 松木主将「優勝旗持ち帰る」

[ 2021年11月16日 05:30 ]

青森山田のMF松木玖生
Photo By スポニチ

 第100回全国高校サッカー選手権(12月28日開幕)の組み合わせ抽選会が15日、オンラインで行われた。優勝候補の青森山田の初戦の相手は大社(島根)に決まった。今大会は参加選手のコンディションを優先し、試合間隔を中1日以上とする日程に変更。開幕戦と準決勝、決勝は国立競技場で開催される。決勝は来年1月10日の予定で、国立開催は第92回大会以来、8年ぶりとなる。

 全国高校総合体育大会(インターハイ)を制したV候補の青森山田は、初戦で大社と対戦。来季のFC東京加入が内定している松木主将(3年)は「個の能力が高く、チーム力も自分たちの持ち味。先を見ずに一戦必勝を心がけていきたい」と強調。第98、99回大会は連続準優勝で「凄く悔しい思いをしている。青森に優勝旗を持ち帰りたい」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年11月16日のニュース