×

日本代表MF遠藤航 守田欠場も不安なし「出た選手の良さを引き出すのが自分の役割」

[ 2021年11月16日 05:30 ]

オマーン戦に向け、最終調整する遠藤航(左から2人目)ら
Photo By 共同

 日本代表のMF遠藤は先月のオーストラリア戦に続き、11日のベトナム戦では4―3―3の布陣を形成。田中、守田との3ボランチが安定感をもたらし、連勝へと導いた。

 オマーン戦は守田が出場停止で、一角を欠くが「(代わりに)出た選手の良さを引き出すのが自分の役割」と冷静に分析し「経験ある選手が多いので心配はしていない」と、初戦の雪辱に自信を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年11月16日のニュース