長友が来季残留を熱望「このユニホーム着てタイトル獲りたい」

[ 2015年6月2日 05:30 ]

<インテル・ミラノVSエンポリ>後半、相手選手と競り合う長友(右)

セリエA最終節 インテル・ミラノ4―3エンポリ

(5月31日 ミラノ)
 インテル・ミラノのDF長友は、3つのポジションをこなしてフル出場した。先発した右サイドバック(SB)では積極的に攻め、前半21分からは味方の故障で左SBへ移り、正確なサイドチェンジで好機を演出。最後は左FWを務めた。

 昨季は5得点を挙げたが、今季は無得点に終わり「自分の実力として受け止めているし、まだまだ努力と厳しさが足りなかったと思う」。去就については「残りたいですよ」と残留を熱望し「このユニホームを着て、やっぱりタイトルを獲りたいですね」と来季へ意欲を新たにした。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年6月2日のニュース