J2愛媛 MF藤が左膝蓋腱付着物剥離骨折で全治8週間

[ 2015年6月2日 18:10 ]

 J2愛媛は2日、MF藤直也(22)が左膝蓋腱付着物剥離骨折で全治8週間の見込みと診断されたと発表した。5月27日に行われた練習中に負傷し、同29日に松山市内の病院で精密検査を受けていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年6月2日のニュース