ハリル監督 超異例!代表25選手の選考理由を個別で公開

[ 2015年6月2日 06:30 ]

代表メンバーを発表するハリルホジッチ監督
Photo By スポニチ

11日親善試合イラク戦・16日W杯予選シンガポール戦メンバー発表

 バヒド・ハリルホジッチ監督(63)は各選手に異例とも言える個別の寸評を加えながら日本代表25選手を発表した。

 ▼川島 試合をやっていないので難しいかもしれないが(クラブの)Bチームで試合をしたのは聞いた。

 ▼丹羽 経験はある。日本代表では出られていないけど、センターもサイドもできる。

 ▼長友 (クラブで)この2試合、90分出て(代表で)2試合戦う準備ができている。

 ▼槙野 ここ最近かなり良いパフォーマンスを見せてくれている。

 ▼森重 プレーヤーとしても人間としても結構期待している。

 ▼太田 オフェンス面で能力がある。競争の中に入っていける選手。

 ▼吉田 我々に力強さを与えてくれる。

 ▼酒井宏 リーグの最後の方はかなり試合に出ていた。

 ▼酒井高 たくさんプレーをしていない。どういう状態になるか、様子を見てみたい。

 ▼長谷部 ドイツで常にプレーし、良いシーズンを送った。特別扱いはしないが、疲労がたまっているはずなので、丁寧に扱わないといけない。

 ▼香川 自分のパフォーマンスをしっかりと続けていってほしい。

 ▼清武 テクニックが高い。少しパワーが足りないが、我々と一緒に向上していってほしい。

 ▼山口 ボールを奪うという意味でかなり戦ってくれる。膝が少し心配だが、呼ぶに値する選手だと思った。

 ▼谷口 ボールを奪う選手で、パワーもある。日本代表は少しパワーが足りないので彼が必要。全ての守備のポジションをこなす。

 ▼柴崎 ディフェンスもオフェンスも可能性がある。

 ▼岡崎 エネルギッシュでたくさん走り回る。人間性もポジティブ。

 ▼本田 違いが出せる選手。日本代表にもっともっと大きなものをもたらしてほしい。

 ▼川又 パワーが充実している。ペナルティーエリア内でパワーで相手に勝つ選手にしたい。

 ▼大迫 これからかなり向上すると思う。意欲がある。

 ▼原口 テクニックが高く、いろんなゾーンで活躍できる。

 ▼宇佐美 (Jリーグで)得点王になりそう。日本代表でもかなりのことをしてくれるのではないか。

 ▼武藤 おそらく海外に行くが、良い選手になるために、もう少し修正する必要がある。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年6月2日のニュース