ベローナの元イタリア代表FW、38歳トニがリーグ最年長得点王 

[ 2015年6月2日 05:30 ]

得点王に輝いたトニ

 5月31日のセリエA最終節で2得点を挙げたインテル・ミラノのFWイカルディが今季22得点とし、30日に最終戦を終えていたベローナの元イタリア代表FWトニと並び得点王に輝いた。

 38歳のトニはフィオレンティーナ時代の05~06年シーズン以来9季ぶり2度目の得点王。01~02年に35歳で得点王となったヒュブナー(ピアチェンツア)を抜きセリエA史上最年長での戴冠となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年6月2日のニュース