【平和島ボート G2モーターボート大賞】奈須啓太 得点率トップタイに浮上

[ 2024年5月16日 19:54 ]

3日目12Rでシリーズ3勝目を挙げ、得点率1位タイに浮上した奈須啓太
Photo By スポニチ

 <平和島17日2、7R>最高2連対率エンジン48号とタッグを組む奈須啓太(40=福岡)が、予選最終日を前にして得点率トップの湯川浩司を捉えた。2日目までは2勝、2着1回と全く同じ成績だった2人。ただ、点増しのドリーム戦を走った分、得点率では湯川がリードしていた。

 それが3日目8Rで2着に終わった湯川に対し、奈須は12Rで2コース差しを決めて3勝目ゲット。得点率を9・50に押し上げ、ついに湯川に肩を並べた。

 強い追い風が吹いた3日目は安定板が使用されたが、超絶エンジンの奈須に影響は皆無。「変わらず舟足は良かった。安定板も問題なかったです」と笑い飛ばした。

 予選最終日となる17日の4日目は2Rに4号艇、7Rに5号艇で参戦。どちらも決して有利な枠番ではないが、この仕上がりなら連勝を飾っても不思議はない。予選首位通過に向け、視界が広がってきた。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2024年5月16日のニュース