【日本ダービー1週前追い】アーバンシック 直線鋭く伸びた、武井師「舞台替わりはいい」

[ 2024年5月16日 05:06 ]

 皐月賞4着アーバンシック(牡=武井)は横山武を背にWコースで意欲の3頭併せ。ベストディシジョン(3歳未勝利)、ゴーゴーユタカ(5歳オープン)を大きく先行させ、直線は大外から鋭く伸びて1馬身先着した。

 武井師は「今回から着けているクロス鼻革もうまく作用して、並ぶ時の動きは凄く良かった。これでまた一段上がると思う。中山2000メートルは合わないと思っていたので舞台替わりはいい」と逆転に向けて力強かった。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年5月16日のニュース