【オークス】ラヴァンダ 坂路で好タイム、中村師「前走より体重に気を使わずできた」

[ 2024年5月16日 05:23 ]

田中健が騎乗し(レースは岩田望)、併せ馬に先着するラヴァンダ(右)
Photo By 提供写真

 フローラS2着から臨むラヴァンダは開門直後に坂路4F51秒1~1F11秒9の好時計。いっぱいに追われたグルーヴビート(6歳1勝クラス)に1馬身半先着。

 中村師は「無理せず、あれぐらいの時計は出るので」と涼しい表情。「前走はレース前からカイバを食べたり食べなかったり。今回は食べていて前走より体重に気を使わず調教できています」と手応えをにじませた。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年5月16日のニュース