【オークス】エセルフリーダ 直線突き抜けた!武藤師「ビシビシやれた」

[ 2024年5月16日 05:23 ]

併せで追い切るエセルフリーダ(右)(撮影・村上大輔)
Photo By スポニチ

 エセルフリーダはWコースでサンロレンツォ(3歳未勝利)を1馬身追走し、目いっぱい追われて直線で突き抜けた。自己ベストを大幅に更新する5F65秒5~1F11秒2。

 武藤師は「間隔を空けたからビシビシやれた。ステイヤー型でラスト11秒台前半なんて出ないと思っていたからうれしいね」。当歳時からオークスが目標で「イメージって大事だね」と満面の笑みだった。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年5月16日のニュース