【オークス】ホーエリート 人馬一体感重視、田島師「内容的には良かった」

[ 2024年5月16日 05:18 ]

原を背に追い切るホーエリート(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ホーエリートは原を背にWコース単走。5F68秒1~1F11秒6を馬なりで計時した。田島師は「2週前、先週と併せ馬でいい時計を出せたので今日は人と馬のコンタクトを重視。内容的には良かった」とOKサイン。

 初勝利を東京で挙げており、コース替わりに不安はない。「切れないが最後までずっと脚を使えるので。先週は大荒れでしたから、その勢いに乗って今週も」と下克上を狙う。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年5月16日のニュース