ドバイで落馬負傷のルメール「オークス、ダービーの週は大丈夫」復帰へ見通し語る「今は60%」

[ 2024年4月25日 09:57 ]

<CLbyC・ルメールポップアップストア 内覧会> 商品をPRしたC・ルメール (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 3月30日のドバイターフで落馬負傷したJRA騎手のクリストフ・ルメールが25日、共同設立したアパレルブランド「CL by C・ルメール」の阪急うめだ本店ポップアップストアのプレス内覧会に参加した。

 19日付の同ブランドの公式サイト内のブログで復帰時期について「5月前半を目標に」としていたルメール。同ブログ内で負傷については「鎖骨と肋骨にヒビ」と説明していた。

 この日、ルメールは落馬負傷後、初めて公の場に姿を見せ、「オークス、ダービーの週は大丈夫。まだ分からないけど、NHKマイルCかヴィクトリアマイルの週で乗れたら。今で60%くらい。復帰する時はベストコンディションで乗りたい。調教に乗るのはレースに乗る週からと思っています」と明かした。

 JRAの5月のG1は5日にNHKマイルC、12日にヴィクトリアマイル、19日にオークス、26日に日本ダービーとなっている。

続きを表示

この記事のフォト

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年4月25日のニュース