【ユニコーンS】ミッキーファイト 動きに重さなし、田中博師「力を出せる状態」

[ 2024年4月25日 05:11 ]

ウッドチップコース、3頭併せで追い切るミッキーファイト(右)(撮影・郡司修)
Photo By スポニチ

 昨秋に新馬、1勝クラスとデビュー2連勝を飾ったミッキーファイト(牡=田中博)が休み明けで重賞参戦。Wコース3頭併せで追い切って馬なりで6F81秒9~1F11秒2と力強く動き、僚馬2頭に半馬身差で最先着を果たした。前走544キロの大型馬でも動きに重さは一切ない。

 田中博師は「ポテンシャルが高く、力を出せる状態。メンバーがそろっているけど、ここで結果を出して秋につなげたい」と期待十分。22年チャンピオンズC覇者ジュンライトボルトの半弟にあたるドレフォン産駒が全開ムードを漂わせている。

続きを表示

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年4月25日のニュース