ルメール「ありがとうペリエさん」 25日に現役引退する世界的名手ペリエにねぎらいの言葉

[ 2024年4月25日 18:46 ]

クリストフ・ルメール
Photo By スポニチ

 JRA騎手のクリストフ・ルメール(44)が25日までに自身のインスタグラムを更新。現地時間の25日(日本時間同日深夜)、フランス南西部のラ・テスト競馬場でジョッキー生活を引退する世界的な名騎手であるオリビエ・ペリエ(51=フランス)にねぎらいの言葉を贈った。

 ルメールはこの日、自身のインスタグラムで「長年の友人、モデルジョッキー、生きる伝説」とつづり始めた。

 「ありがとうペリエさん」とねぎらいの言葉を贈り、ペリエとの2ショットなどの写真を投稿した。

 フランスの競馬専門メディア「エキディア」に対し、ペリエは「何事にもタイミングがある。最近は明らかに騎乗数が減っている。もう潮時と判断し、やめる決断をした」と心境を明かした。

続きを表示

この記事のフォト

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年4月25日のニュース