【朝日杯FS】ビアンフェ、上昇度一番!?坂路で鋭く切れた

[ 2019年12月12日 05:30 ]

藤岡佑介騎手を背に坂路で単走で追い切るビアンフェ
Photo By 提供写真

 上昇度ではビアンフェが一番か。藤岡佑を背に坂路で1F11秒8と鋭く切れた。鞍上は「手応えも良かったし本当に弾む馬。馬力もあって馬場は関係なく楽に時計が出る」と感触を口にした。中竹師は「順調に来ている。レースは小細工しないで行った方がいい。距離はギリギリかもしれないが、何とかならんかな」と逃げ切りを狙う。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2019年12月12日のニュース