【朝日杯FS】ペールエール、マーフィーを背に坂路追い「感触良かった」

[ 2019年12月12日 05:30 ]

マーフィー騎手を背に坂路を併せ馬で駆け上がるペールエール(左)(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 重賞で惜敗続きのペールエールは新コンビを組むマーフィーがまたがり坂路へ。タガノオボロ(2歳未勝利)と併せ、楽な手応えのまま最後は首ほど前に出た。鞍上は「感触は良かった。乗った感じでは本当に良くなってくるのは3歳時かな」とジャッジ。レースについては「ゲートの出も速いし、いいポジションで競馬ができそう」とイメージを膨らませた。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2019年12月12日のニュース