【東京新馬戦】1番人気シゲルチキュウが逃げ切り勝ち 田辺「これからが楽しみ」

[ 2019年10月21日 13:42 ]

 東京5R・2歳新馬戦(芝1400メートル)は先手を奪った1番人気シゲルチキュウ(牡=伊藤圭、父キングカメハメハ)が後続の追撃を抑えて逃げ切り勝ち。

 騎乗した田辺は「調教で動いていたし、スタートセンスがいい。まだ体に余裕がある分、成長していくと思う。これからが楽しみ」と評価。伊藤圭師は「しまいもしっかりしていたし、いい内容だった。距離は1600メートルまで持ってくれれば」と話した。次走は未定。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年10月21日のニュース