C.C.ガールズ メンバー2人が体調不良で脱退 お披露目からわずか1カ月で

[ 2019年10月19日 16:01 ]

9月でのお披露目会見での「C.C.ガールズ3」(左から)河合ひかる、豊田百佳、花岡なつみ、鈴木佳奈、中川知香
Photo By スポニチ

 1990年代にセクシーブームを巻き起こした「C.C.ガールズ」の三代目「C.C.ガールズ3」の河合ひかる(28)と鈴木佳奈(23)が体調不良でグループを脱退し、芸能界を一時離れることが19日、所属のオスカープロモーションの公式サイトで発表された。

 公式サイトでは「C.C.ガールズ3メンバー『河合ひかる』と『鈴木佳奈』ですが、9月のデビューお披露目記者発表会以降、体調面に不安が生じ、体力気力とも現状回復に至らず、今後の芸能活動におきまして支障をきたしかねないため、現段階でグループを離れ、回復に向け休養に専念することになりましたこと、ご報告させて頂きます」と2人の体調不良によりグループからの脱退を報告。さらに「同時に『河合ひかる』と『鈴木佳奈』は、弊社を退会することに至り、一旦芸能活動を離れ今後それぞれの道を歩んでまいります」と事務所退社も明かされた。

 「C.C.ガールズ3として、これから本格的に活動が始まっていく上で、体力的に自信が持てず皆様に多大なるご迷惑をおかけすることになると強い不安感を本人が持ち、現状5人でベストを尽くせる状態ではないと弊社も判断、本人の意思を尊重し、2人がこのタイミングではありますがグループを離れることを承諾致しました」と今回の決断の経緯を説明。「C.C.ガールズ3は、新メンバーを迎え今後活動して参ります」とグループとしては今後も活動を続けるとし、後任については後日あらためて発表するという。「まずは関係者の皆様、ファンの皆様に、ご迷惑ならびにご心配をおかけすることとなりましたこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

 C.C.ガールズ3は9月18日にお披露目会見を行ったばかり。河合はミス・ワールド2014日本代表で、リーダーでスタイル担当。鈴木は第2回ミス美しい20代コンテストグラビア賞で、アイドル担当にセクシー担当を兼ね「小悪魔的な面」も担っていた。今月3日にグループが出席したイベントでも2人は欠席していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月19日のニュース