有吉弘行 サプライズは「されるのも嫌い」、誕生日で電気消えると「始まるよ地獄の時間が」

[ 2019年10月19日 08:54 ]

有吉弘行
Photo By スポニチ

 タレントの有吉弘行(45)がMCを務める17日放送のTBS「有吉と採点したがる女たち」(木曜後11・56)に出演。自身はサプライズをしないことを明かし、されるのも嫌いだと語った。

 この日、同番組では男性から女性へのサプライズが話題に。お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」吉村崇(39)からサプライズをすることはあるのかと聞かれた有吉は「サプライズはしない。されるのも嫌いだから」と回答し「誕生日で電気が消えたら、もう分かるじゃん。サプライズじゃないんだよな」とキッパリ。

 サプライズをされた時の気持ちとしては「始まるよ地獄の時間が。驚いた顔しなきゃいけないのか。喜んだ顔しなきゃいけないのか。ケーキ嫌いなんだよな~」と表現してスタジオを笑いを誘う場面も。

 続いて女性への手紙については「書いたことありますよ」と告白し「でもサプライズって感じじゃないじゃない」と話した。これを受け、「みちょぱ」ことモデルの池田美憂(20)が「手紙を書いてくれたんだっていうのがちょっとしたサプライズ」と女性はうれしい気持ちになることを伝え、スタジオにいた女性陣からも「手紙が一番うれしい」という声が多く上がった。

 しかし有吉は「手紙が一番うれしいの?うそでしょ。(他に)欲しい物があるんでしょ?」と疑いの様子。最後は吉村が「(女性が欲しい物は)貴金属でしょ、絶対!」と言い放ちスタジオは笑いに包まれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月19日のニュース