草なぎ剛 U-FES.サプライズ出演「一緒に新しい時代をつくっていきたい」

[ 2019年10月19日 19:30 ]

U-FES.TOUR 2019 Variety東京公演にスペシャルゲストとして登場した草なぎ剛
Photo By スポニチ

 「新しい地図」の草なぎ剛(45)が19日、千葉・幕張イベントホールで行われた「U-FES.TOUR 2019 Variety」東京公演にスペシャルゲストとして参加した。

 開演から1時間以上が過ぎた終盤、MCから「サプライズゲストは、この方です!」と呼び込まれると、ひな壇の最高部から登場。白いトレーナーにジーンズ履き。巨大画面に国民的スターの顔がアップで映し出されると、満員の会場が大歓声に包まれた。

 YouTubeで人気を集めるクリエイターたちを生で見ようと、客席はペンライトなどを持った10代、20代の女性を中心に膨れあがり、アイドルの大運動会のような雰囲気。お目当ての男性クリエイターに向かって「好き」などの手作りボードを振るファンの姿も見られた。かつての自分たちのコンサートのような空気が漂う中、草なぎは「やっぱりね、若い人の熱気がね、素晴らしいですね」と興奮気味に第一声。

 「新しい時代の波が来ていますよ、みなさん」と呼びかけ、「チャンネル登録よろしくね」と、新しい地図のアピールも忘れなかった。

 U-FES.は2015年から始まった国内最大級の動画クリエイターの祭典で、「今年はナカマに会いに行く」をテーマに10都市で20公演を開催。幕張には、はなお、はじめしゃちょーの畑、水溜りボンド、おるたなChannel、ゆきりぬ、プリッとChannel、恭一郎、東海オンエア、きょんくまが出演した。

 ジェスチャー合戦や大玉転がしなどで場内を沸かせ、草なぎもダーツなどに参加。終演まで付き合い、「本当に楽しかったですね。若い方の新しい波が来てて。YouTubeでね、一緒に新しい時代をつくっていきたいと思います」と笑顔であいさつ。「チャンネル登録よろしくねー!!」と再び呼びかけた。

 ただ1人の女性出演者、ゆきりぬは「みんなと一つになって、いい思い出がつくれて本当に良かったなって思います」と何度も手を振った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年10月19日のニュース