今田耕司 過去に道端アンジェリカ夫の店に訪れたことを告白「家のガレージにしか見えへんような感じ…」

[ 2019年10月19日 15:22 ]

今田耕司
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の今田耕司(53)が19日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。モデル、道端アンジェリカ(33)の夫キム・ジョンヒ容疑者(37)が恐喝容疑で逮捕された事件の現場となった飲食店に訪れた過去を明かした。

 キム容疑者は、道端の知人男性から現金35万円を脅し取ったとして、恐喝容疑で警視庁組織犯罪対策第2課に逮捕された。この際使用したのが、自身が経営する都内の会員制飲食店で、道端と知人男性が親しげに飲酒する防犯カメラ映像を見せて脅していた。

 道端夫妻と面識があるという今田は、同飲食店について、「住宅街にあるんですよ、普通の家のガレージにしか見えへんような感じのとこ」と告白。後輩芸人と東京・中目黒で飲み、酔い覚ましに自宅まで歩いていた際に偶然、キム容疑者と出会ったといい、「バーをオープンするので、プレオープンみたいのが昨日終わって、まだ営業はしていないんですけど、今日もやっているんで、一杯よかったらって」と言われ、店に入ったという。

 今田によると、店内は「めっちゃ広い」そう。「ボックス席が2つあって、個室が2つか。カウンターも手前にあって、だだっ広い。クラブみたいな感じのでかさ。貸し切りのパーティーとか、結婚式の二次会なんかもできる感じのとこやったわ」と振り返った。

 今回の事件で疑問の一つとされるのが、店内の個室に防犯カメラが設置されていたという点だ。今田はそのことにも触れ、「芸能の方とかが今後利用するみたいな感じの店内でしたから、一番嫌がるじゃないですか、芸能の方。個室にカメラがあったら」と首をひねった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月19日のニュース